Walbrix 3.14.2を公開しました

Walbrix

Xen 4.4へ移行し、PVHが利用可能になりました(64bitのみ)。それと、ソフトウェアを販売するという古いけど新しい試み

実際に公開した日からしばらく経っていますがこちらでもお知らせなど。更新履歴とダウンロードはこちらからどうぞ。

前回、

それでは Walbrix 3.13.xでまたお会いしましょう。

のように締めたにもかかわらず 3.13はリリースされませんでした。はい。

Xen 4.3は手元にある HP社の某格安サーバで起動できなかったので採用しなかったのですが、Xen 4.4では起動出来るようになっていたので Walbrixに採用することにしました。但し Xen 4.3以降は 32bit CPUへの対応が放棄されているため 64bitのみが対象です。

Walbrixの機能としては何ら Xen 4.4になっても変わるところはないのですが、PVHという新しい動作モードが利用出来るようになっているので自分で設定ファイルをいじれる方は利用してみてください。特に(そんなユーザーが居るのか知りませんが)自前で 64bitの準仮想環境を構築して利用している人は PVHによる高速化の恩恵を受けるでしょう(ということになっています)。

また、32bit/64bitとも xendを使用しないように変更しました。20MBくらいメモリの節約になったと思います。

VirtualBoxでは64bit動作しない(インストール完了して起動する際画面がブラックアウトする)という報告が上がっています。Xen 4.4のせいでしょうか。時間のある方はインストール時に Legacy VGAを選択することで回避できるか試してみてください。もしダメなら仕方ないので VirtualBoxでは 32bitで利用してください。

新しい試みについて


XPマシンを捨てようとしている人に Walbrixを勧めるページ

最近、メタップス社によって SPIKE というクレジットカード決済サービスが開始になり、とても簡単に使えてかつ決済手数料が月100万円まで無料だというのでそれを使って WalbrixのインストールCDをパッケージ化したものを販売してみることにしました。(もし月100万円も Walbrixが売れたら弊社はもう他の仕事を全然しなくて良くなるくらいなので、事実上決済手数料は一生無料と言われているのと一緒です)

ちょうど世の中では Windows XPマシンの廃棄がものすごい勢いで進んでいるので、捨てる前にOS入れ替えて遊んでみませんかという提案をしています。それも、Ubuntuみたいなデスクトップ Linuxを入れたところで所詮 Windowsと全く同じ事はできない上に XPより重くなるんだから、いっそ全く別の用途であるサーバーに転用しちゃいなよっていうストーリーになっています。様々なチャネルで広告を出しているのですが、Facebook広告ではクリック率が 5% を超えるなど「XP処分」というテーマ自体への関心はとても高いようです。

Walbrixはインストーラを含む UI部分を除けば Gentoo Linuxをベース作ったミニマルな Xen環境に過ぎず、99パーセントはオープンソースの成果物です。そういうものを売ってはいけないという決まりはありませんが、普通は(無料で手に入るものにお金を出す人は居ないので)売りません。なので Walbrixも無料でダウンロード出来るようにしてはいるのですが、あえて複数のユーザー層を想定することで「販売」の道筋を別に作っています。オープンソースなソフトウェアを売り物にするというのは RedHat社を始めとする数社くらいしかうまくいってる例がないので、小さいスケールながらも試してみたいテーマだというのがあります。

ユーザー層1: アーリーアダプター

Walbrixを無料でダウンロードしてインストール出来る人は、「DVD-Rドライブを所有しており、ISOイメージを自分で焼ける程度の知識がある人」です(※)。ここを読んでいるような人はほとんどそうでしょうね。

さて、そもそもこのカテゴリの皆様に有料でモノを売ろうといってもどうせ売れるわけはありません。なので製品を無料で提供して実際に使ってもらい、いかなるコンセプトでこの製品が作られているかに気付いたらそれを周囲に伝える(Twitterでつぶやいてもらう等含む)ことでいわゆる情報の拡散を担当していただくことになります。

ワルブリックス株式会社なる知らない会社が作っている Walbrixとかいう製品について、ワルブリックス株式会社自身がいくら語ろうとなかなか聞く耳持ってはもらえません(というのをわかっているので弊社ではあまり製品について語りません。興味ない人に話すのは話す方も苦痛ですので)が、複数の人がナチュラルに言及していれば一体それは何だろう?という気にもなってもらえる可能性があります。この層のお客様に期待するのは金銭的な対価ではなくそのあたりになります。

※DVD-Rドライブなんか最近のPCなら大抵ついてるだろって思いますか?はいそうですね。大抵のPCでは DVD-Rを焼けると思います。但し、PCの所有者がそれをDVD-Rドライブなるものだと知っていればですけど。PCに詳しくない人は大抵自分の使ってるものが何かなんてよくわかっていないのです。

ユーザー層2: マジョリティ

WalbrixのCDをお買い上げ頂くお客様です。Windows XPの更新プログラムがもう提供されなくなるので使うのをやめましょうというのがテレビでも割と広く報道されたため、(必要なら)新しいPCを購入するなりしている(または、これからする)ことでしょう。そして要らなくなったXPマシンをどうしようか考えているでしょう。多少の費用で廃品が何かの役に立つかもしれないのであれば試しに買ってみよう(ダウンロード版は無料らしいが DVD-Rなるものを使った作業が必要だというしよくわからない、又はわかるけど面倒くさい)と思って頂ける、神のような方々です。

もちろん、ユーザー層1の人であっても弊社への「お恵み」として CDを買ってくれていいんですけどね?

広告そしてROI

ユーザー層1に対しても2に対しても、いろいろターゲットを調整しながら広告を出しています。ぶっちゃけ、広告費のモトが取れているかというと取れていません。売り上げの10倍以上の広告費がかかっています。まるで商売として成立してませんね。してませんが、売り上げ本数がゼロでない以上は商品としての価値がゼロなわけではないはずで、損益分岐点を目指す余地がどこかにあるのだと思うことにしています。まあ、あと、腐っても理系の端くれだから実験データを取るのが好きなんですよ。

同じカテゴリの記事

Walbrix 3.12.7を公開しました 2014年1月16日
アキバBlogの中の人に言及されたので ownCloudを最新版に更新したでござる 2014年1月3日

お勧めカテゴリ

英語でアニメ観ようず
なじみ深い日本製アニメの英語版DVDで、字幕と音声から英語を学びましょうという趣旨のシリーズ記事です。
ScalaのようでJavaだけど少しScalaなJSON API
Scalaと Spring Frameworkを使って REST的なJSON APIを実装してみましょう。
ドクジリアン柔術少女 すから☆ぱいそん
代表 嶋田大貴のブログです。写真は神仏に見せ金をはたらく罰当たりの図